おさり文具

文房具・漫画・ドラマ・映画・レモンサワー好きがつらつらと。

SARASA Grand(サラサグランド)とついでに少女漫画「NANA」

NANA、少女漫画のNANA好きです?読んだことあります?

え、SARASAボールペンの話じゃないの?って?

するする、SARASAの話もするけど、

とりあえず今更のNANAを語りたい。

 

NANA

登場人物が多い割に身内での恋愛率100パーセントの漫画。

というか新キャラが出てきても、すぐに身内に吸収される。主要キャラの過去に関わる重要キャラになっていたり(美里ちゃんあたり)。

この漫画って10代20代30代と、読む世代で捉え方が全然違う気がする。

連載開始当初10代だった私は、奈々の尻軽っぷりやレイラの全然空気読めない感、実はタクミが一番のリアリストだなんてわからなかった。

奈々なんて章司に浮気されて可哀想な人としか思わなかったし。

それが20代30代になって改めて読んでみると、

そりゃあもうイライラのオンパレード。イライラがエレクトリカルにパレードしてる。

奈々はちょっとでも淋しいとすぐに誰かにコロッとカラダを委ねちゃうし、知り合う男性全てを恋愛対象として見ちゃう。

レイラなんて空気読めなさ過ぎて、恋人を亡くしたばかりのナナに追い打ちをかけるような台詞を悪気なく言っちゃうし、自分の方がタクミのことを奈々よりも昔から好きだったとはいえ、「2番目でも良いから」と泣きついて関係持つ始末。

それに比べてタクミの現実主義っぷりといったら、主要キャラの中で一番信頼できる人だよ。ちょっと言い過ぎだけど。

確かに浮気もするし、悪阻で苦しんでる奈々に対して自分の怒りをおさめたいが為にSEXを強要したり、ちゃっかり「2番目でも良いから」攻撃のレイラの相手をしちゃったり、ゲスも良いとこ感は否めないけれど。

それでも人生甘く見ず生きてるあたり、頼り甲斐ある気がする。

えっ、ヤスが一番良いって?

本当に?ヤスだよ?詩音が自分のこと好きとわかってるからって都合よく扱ってる人だよ?

彼女ができたって上手いこと詩音のこと利用してる人だよ?こいつはなかなかのクセ者だよ。

いやいや、他にもタクミより良い人はいるって?

ノブやナオキ?

ナオキは問題外じゃないっすか?だってこれ漫画だよ。ナオキって何の闇も抱えていないリアルに居そうな人第1位キャラでしょ。

漫画って言うのは、ちょっと闇を抱えちゃってた方がモテるんだよ。

ノブはモテてもおかしくないけど、男らしさがちょっと足りないんだな。アオハライドでいうところの冬馬あたりと似た感じ。

逆にレンやシンは闇抱えすぎて、ちょっとこちらも不安になるから傾倒しにくい。

 

それとNANAって伏線張りすぎて、読み手側が混乱するぐらい時系列がごちゃごちゃ。 

奈々が妊娠してる間にレンが死んで、なんやかんやありつつその後突然、奈々が子供を2人育てているシーンが出てきたんだけど、兄のちびレンが誰の子なのかすらサッパリわからない。

タクミなの?ノブなの?

奈々の台詞で、ノブにちびレンの近況を聞かれ「ギターばっかり弾いてるよ」と答えるシーンがあるんだけど、

その真意がまたさっぱりわからない。

ノブのDNAを受け継いだって意味なの?っていってもタクミもギター弾けるから。

NANAも一応は少女漫画なので、休載さずにスムーズに連載が続いていたら、今頃奈々とナナは再会して色々ありつつも消化不良なネタを残しながらもハッピーエンドで終わっていたんだと思うけど、

話を広げすぎてキャラ1人1人の持ちネタの着地点が全く見えなければ、ナナと母親のくだりとか中途半端だし、なんなら連載再開するのかするわからない。

このままだとナナの父違いの妹のその後もわからないし、美里ちゃんなんてその後何してるの?あのまま事務所で働いてるんだろうか。

ノブと朝海なんていつ別れるの?

ナナが行方不明になってからも707号室でいつものメンバーが集まってるっぽいけれど、

ある時、奈々がノブの為にお風呂のお湯を溜めて「坊ちゃんお風呂がわきましたよ」みたいなことを言うシーンで、奈々とノブが意味深に手を握っちゃってるけど、

奈々って一応はタクミに落ち着いたんじゃないのかい?

むしろノブだってなんとか気持ちを別に向けたんじゃなかったのかい?

数年経って、互いにやっぱり好きでしたってやつかい?

疑問ばかりが残ってるんですけど。

 

そんな中でも私が好きなキャラは、…………あれ?いないわ!!

幸子は良い子!と言いたいけれど、実際恋愛に関してはちょっといただけないっすなので、好きなキャラではないや。

幸子の部屋で章司と2人まったりしているシーンで、章司のケータイに奈々から着信があり、「彼女からじゃない?出ないと怪しまれるから出た方がいいよ」と、自分はベランダに出てるからとその場を去るところ、

あんたすごく良い子感出してるけどあざとさ半端ないからね。

恋愛以外はね、すごく良い子。本当に良い子。

でもこの時はまだ彼女持ちの男とコソコソ親密になってる相当嫌な女だからね。

本当はブランド品よりハンバーガーが好きと言えちゃうなんとも可愛げのある子なの。

じゃあ淳子かな?となるところだけど、すぐ説教するもんでね。

親友が彼氏と別れて落ち込んでいるところに「あんたにも落ち度が」と説教ぶち込んじゃう人だからね。

わかるけどさ、奈々だしさ。でもさ、そこは慰めのみにしておこうよってなるじゃないの。

もう美里ちゃんしかいな…………ダメダメ。あの子ストーカーやりすぎ。

 

本当はあのシーンが好きでとか書きたかったんだけど、なんだか気付けば全キャラ否定になってた。やだ、全然語れてない。

語るとしたら、単行本3巻?4巻?での幸子登場から奈々の「いらない」発言までのくだり、あそこだよなと。

奈々が段々可愛げのない女になっていくあたりで章司の前にドーン!と現れたもんね、幸子。

容姿が可愛すぎ。やはり男の人は可愛い子や美人が好きなのかと思ったところで、「優しい子」というスペック追加投入。

可愛くて優しい。もう勝てません。可愛げのなくなった奈々、もう勝てそうにないっす。

そんな中、幸子とのことを突っ込んできた淳子に章司が言うの、「俺は奈々と同じ墓に入ってみせる!」と。

なんかさ、そうやって自分自身に言い聞かせようとする時点でもう、奈々への感情は「情」のみになっちゃってるよね。

幸子に気持ちが移っちゃったのがわかるよね。

恋愛感情の移り変わりをリアルに表現してるなーと思った。

この回こそが、THE 少女漫画!!な気がする。

だから少女漫画好きとしては、NANAの話の中でここのくだりが一番好き。

 

あっ……果てしなく書き続けてしまいそうだし、オチも無いから文房具ネタに変えよ。

皆大好きSARASA(サラサ)。ジェル界の神、SARASAボールペン。

色の種類も豊富だし、ビジネスシーンで使っている人も沢山いるであろうSARASAボールペン。

ビジネスシーン、書きやすいペンを使いたいしSARASAボールペンの書き味は最高!だけど、出来ることなら安っぽくない高級感のあるボディだとなお最高!

そんな方の願いを叶えられること間違いなしボディの登場。

そうこれ、
f:id:sai316sai:20170721093942j:image

SARASA Grand(サラサグランド)。

お値段も1.000円(税抜)と、サラサクリップよりも高め。

あのSARASAボールペンの高級ボディバージョンっす。

 

ボディの光沢が大人っぽさを際立たせ、更にクリップ部分金属製にすることで大人な高級感を演出。

まさに大人のSARASA(^J^)!!

リフィルもサラサクリップと同じものを使えるので、豊富な色の中から好みの色をセットして使うことが出来る。

ボディは全部で4色。ピンク、ゴールド、ブラック、ネイビー。

デフォルトでセットされているペン先は、0.4と0.5の2タイプ。

私はピンクとブラックの2本持っています。

中のリフィルは、
f:id:sai316sai:20170721094532j:image

ブラックボディには、 サラサクリップのグレー0.7を。

ピンクボディには、サラサビンテージカラーのブラウングレー0.5(写真はブラウンとしか書いていないけど、名称はブラウングレーです。)をセットして使ってます。

今ではもう愛用品の仲間入り。

 

オススメ(^J^)

 

Instagram

https://www.instagram.com/osarippin_/?hl=ja

 

twitter

@osarippin_

 

 

ゼブラ ジェルボールペン サラサグランド 0.4 ピンク P-JJS55-P

ゼブラ ジェルボールペン サラサグランド 0.4 ピンク P-JJS55-P