おさり文具

文房具・漫画・ドラマ・映画・レモンサワー好きがつらつらと。

HIGHTIDEのメタルブックレスト

参考書や料理本、レシピを立てたり、楽譜置きに、さまざまな場面で幅広く使えるツール。

というキャッチコピーのこれ。
f:id:sai316sai:20170630122636j:image

HIGHTIDE(ハイタイド)のブックレスト。

角度調整出来るのがまた嬉しい。

色は全部で6色。私は赤を購入。

f:id:sai316sai:20170630122856j:image

本や雑誌ならなんなく立てられるこちら、

分厚いノートやバインダーを置くには少し弱いかも。

普段使いのノート(ノートカバー付き)を立ててみたところ、若干後ろに倒れる。
f:id:sai316sai:20170630123244j:image

でもまあ、しばらく重宝しそうです(^J^)

というかいつノートを立てるの?本でも無ければ何でもない、ただの落書きノートなのに立ててまで開かなければならない時なんてあるの?

うん、無いっす。無いです無いです。全く無い。

でも立てたい。手帳開きつつ、落書きノートも開きたい。文房具について真剣に勉強してる感を醸し出したい。

重宝させたい| Ꙭ)و゙

 

 

箸置きをペン置きに

若菜綾子さんという方が作られた、陶器の「箸置き」を購入(^J^)


f:id:sai316sai:20170629195203j:image

陶器のことは詳しくないけれど、見ているとワクワクする。

ワクワクというか、デザインがすごく好み!と思い手に取り値段を見ると、大体がお財布に優しくないお値段なのでゾワゾワする。

その中でも今回購入したこの箸置きは1080円と、庶民の私のお財布事情にも優しい値段\ ♪♪ /

ほとんど悩むことなく購入。

 

箸置き。箸置きです。


f:id:sai316sai:20170629204437j:image

私はガラスペン置きとして使用。

箸は置かずガラスペン。

そう、ガラスペン置きを探してたんです。

中々好みのガラスペン置きが見つからず、何か代用品は無いかなとぼんやりと考えていた矢先、この箸置きを見つけて迷わず購入したって訳です\ ♪♪ /

陶器なので、水性の万年筆インクを使用すると色が染み込んでいくのでは?と疑問に思ったが、

それはそれで「味」になるなあと(^J^)

 

そして、この箸置きを購入したお店に置いてある他の作品を色々手に取ってみて、今まで陶器品に抱いていた先入観みたいなものがパーン!と無くなった!

デザインや何もかもが自由であり、感性の賜物\ ♪♪ /

売られている陶器のマグカップや一輪挿しも、どうにか文房具収納品として使えないかと考えていた今日でした(^J^)

 

 

 

PILOTタイムライン(アクロインキ&ゲルインキ)

数あるボールペンの中でも私はゲルインクボールペンが好きだ。

ZEBRAのSARASAも書き味が良くて好きだが、私が一番好きなゲルインクボールペンは、
PILOTタイムライン(•ө•)!!!!!

ボディがね、ボディがとても好みで!
好きすぎてゲルインク(PILOTのHPではゲルインクではなくゲルインキと表記しているが、使い分けて書くのが面倒なのでゲルインクで統一)を2本、アクロインキ(油性)を3本持っている。

このタイムラインシリーズは、

「ペンの歴史を書き換えました。

ペンが、生まれ変わりました。
変えたのは、TIMELINE。
道具を超え、時代を超えるペンをつくりたい。
そんな願いがこの一本には込められています。」
(※PILOTホームページから引用)

というコンセプトから生まれた製品。
ラインナップはPAST(過去)、PRESENT(現在)、FUTURE(未来)の3種類。

私が持っている5本は、

アクロインキボールペン

f:id:sai316sai:20170619132048j:plain

上から

・TIMELINE PAST ディープレッド(7,000円 税別)
・TIMELINE FUTURE サンセットオレンジ(5,000円 税別)
・TIMELINE FUTURE バーニングレッド(5,000円 税別)
 

ゲルインキボールペン(ゲルタイプはPAST、PRESENT、FUTUREでの分類が無い)

f:id:sai316sai:20170619133112j:plain

上→カーボンブラック(5,000円 税別)
下→ピーコックグリーン(3,000円 税別)

ピーコックグリーンのグリップ部分は本来は違うもの(透け素材で中の構造が見える)なのだが、私はカーボンブラックのグリップと同じアルミ製のものを装着している。
どれもこれも私の期待を裏切ること無く活躍してます(•ө•)♡

アクロインキのペン先

f:id:sai316sai:20170619134724j:plain

 

ゲルインキのペン先

f:id:sai316sai:20170619134753j:plain

写真だと伝わりにくいかもしれないけれど、
アクロインキの方がちょっとだけシュッとしてます。ゲルインキの方が丸みを帯びている。
まあ、ぱっと見そんなに見た目に差は無いけれど(•ө•)

一応補足としてアクロインキとゲルインキ、グリップ部分の互換性は無いです( ‘o’)

ちなみにアクロインキPAST(過去)ディープレッドのグリップは、木製です。

f:id:sai316sai:20170619135452j:plain

使えば使うほど味が出てくること間違いなし。
経年変化を楽しめる一本\(^o^)/♪

書き味は、

f:id:sai316sai:20170619141440j:plain

持ち方、筆圧によって多少のかすれは生じるものの、PILOTが推しているだけあって文句なしの書き味といっても良いアクロインキ。
細めの書き味なので、0.7でも十分通常使いにむいていると思う。
私の愛するゲルインキ、愛しているんだけれども、0.7に関してだけはちょっと。
ちょっとね、インク漏れが気になるんすよ。
書き出しが想像以上にドバッと出てくるもんで字が潰れる・・・。
さあ!手紙でも書くぞ!と意気込んだものなら、出だしでテンションだだ下がり。
元気ですか?と問いたいのに、聞く側のこっちが完全に元気無し。
人のことなんて気にしていられなくなる。自分のメンタルの方が心配。
なのでゲルインキは0.5がオススメです。


ペン先も二段階収納((回転式)で、周りとの差もつけられそうなオシャレ感。
そう、周りとの差をつけられるのが最高の醍醐味\(^o^)/



テラスハウス(宮城大樹),ついでに付箋

昔のね、昔のっていっても、てっちゃんや聖南さんや宮城大樹や今井華がネバーエバーエバーしてた頃のテラスハウスがね、
なんだかんだ好きっていう。
私もう34歳なんですけどね、宮城大樹を見たいが為にちょくちょくNetflixで観てる。
で、その後YouTube等の動画サイトで岡田将生斎藤工堂本剛小栗旬あたりの全盛期のかっこいい動画を観ては「あ〜やっぱり本物の芸能人は違うわー」と。

かっこよさのレベルの違いにモヤモヤしたり。
 

宮城大樹

f:id:sai316sai:20170614144116j:plain

かっこいい。
テラスハウスの中ではダントツでかっこいい。
雰囲気も良いからかっこよさが3割増しになる。

岡田将生

f:id:sai316sai:20170614144748j:plain

なにこのかっこよさ・・・

斎藤工

f:id:sai316sai:20170614144700j:plain

こりゃまた随分とイケメンで・・・

堂本剛

f:id:sai316sai:20170614145136p:plain

間違いないっす。

小栗旬

f:id:sai316sai:20170614145619p:plain

リッチマンプアウーマンの時は神でした。

こうやって画像で比較すると、宮城大樹が霞むという切なさ。
しかも宮城大樹は静止画よりも動画の方が間違いなくかっこよさを発揮できるタイプ。
で、結局何が言いたいんだというと、
宮城大樹は一般人の中だとかなりかっこいいだろうなあと。
俳優やってるみたいだけど、テラスハウスだからかっこよかったんだなあと。

ってことで本題。
芸能人とは全く関係無いんですけど、付箋ってどういう時に使ってます?
学生や働いている人ならちょくちょく使うかもしれない付箋、
プライベートで使うことってそんなに無かったり・・・。
でも最近は可愛い付箋が沢山売っています。私も使い道が無いのに買っています。

f:id:sai316sai:20170614152126j:plain

・・・いつ使えばいいの?
どういう時に何の為に使えばいいの・・・?

用途が全くわからないので、こうしました。

f:id:sai316sai:20170614152245j:plain

うん、完璧。

 

おしまい。

色彩雫ミニボトルセット

 色彩雫の「稲穂」のミニボトルが欲しかったのだが、よく行く文房具屋さんではミニボトルを扱っておらず、
店員さんに相談したところ、そもそもミニボトルは三本セットでの販売となっているので三本セットでなら取り寄せ可能とのことで、店頭で稲穂以外にも気になっている色を試し書きさせてもらい、気に入った三本を取り寄せてもらうこととなった。

 

f:id:sai316sai:20170613120544j:plain

 

結構しっかりとした化粧箱に入ってます(•ө•)!!

 

f:id:sai316sai:20170613121015j:plain

左から「冬将軍」「秋桜」「稲穂」
冬将軍は霧雨と悩み、秋桜躑躅とかなり迷い、稲穂は即決。
ちょっとした色味の違いでも、紙に書いてみるとかなり印象が変わるので後悔しない選び方をしたい!
冬将軍と秋桜はまだ出番が無さそうなので万年筆にはセットしていないけれど、
稲穂はすぐにセットした。

普段、雑記帳(スケジュール・日記・メモ全てごちゃ混ぜ帳)には月夜を使用しているので、

f:id:sai316sai:20170613121657j:plain

稲穂は手紙を書く時に使おうと思っている(б∨б)
とりあえず今のお気に入りはこの二色。

稲穂と月夜(•ө•)!!

f:id:sai316sai:20170613121855j:plain使用万年筆は、
「月夜」→PILOT キャップレス万年筆(FM)

「稲穂」→PILOT cocoon(M)

迷いに迷い続けた末に辿り着いたレターセット

文具好き以外の人も、生きていれば一度はつかうであろうレターセット。
いや、レターセットは使わずとも「手紙」を書いたことはあるはず。
そんな手紙といえばのレターセット、小学生の頃から好きで好きで沢山集めたけれど、便箋と封筒の対比が絶対に合わない。封筒だけが果てしなく残る。
封筒を消化したくて他の便箋を使ってみるものの、どうしたって封筒の消費が追いつかない。
気付けば柄・サイズがばらばらの便箋と封筒がひしめき合っている・・・。

そんなことを30年近く繰り返し続けた結果、落ち着いた先はコレ。

f:id:sai316sai:20170611160446j:plain

MIDORIの「本のように立てておける便箋・封筒」

(実際にブックスタンドに立てて写真を撮らないあたりがズボラ丸出し。)

便箋が40枚、封筒が8枚入り(便箋と封筒は別売り)。

f:id:sai316sai:20170611161748j:plain

柄物では無いので、封筒だけ残ってもまた同じくこの便箋を購入すれば何の問題も無い。
ストレスフリー!!
なんなら便箋だけ好きなデザインの物に変えても良し、自分で好きにデコレーションするのも良し(•ө•)
便箋・封筒共にコットンタイプもあるけれど、私は万年筆で書いた時の書き味とインクの発色具合が好みなのでMDクリームを使っています。
コットンタイプの用紙って、ペン先が紙に引っかかる感じがしてどうも好きになれず。

ここ1年はずっとこの便箋・封筒を愛用。
マスキングテープでデコレーションすると、柄がすごく映えるからオススメ\♪♪♪/

 

 

はじめてみるよ、趣味にまつわるブログをね。

facebooktwitterInstagram等々、
発信ツールは色々あるけれど、ただ考えていることをダラダラつらつらと書くところでは無いと思っているのと、雑記帳に留めておくだけ(しかも大方くだらないこと)というのもなんだかなという思いではじめてみた。

誰が見ているかわからない、誰かが見てくれるのかもわからない、なんかよくわからない。でも私、楽しむ\(^o^)/

自己紹介を書いて、たどり着いてしまった誰かがなんとなーく読んでくれることを願ってみたり。

■名前----------おさり
□性別----------女
■居住地-------北海道
□家族----------夫,子供,両親,犬
■趣味----------文房具(特にノートとペン),漫画(少女漫画が多い),映画(邦洋問わずだがホラーは一切無理),ドラマ(2000年代のドラマを何度も見返す傾向あり)

□ファッション---リネンワンピース・総柄派手ワンピース
■お酒----------レモンサワーが好きで好きでたまらない

ってことでマイペースに更新頻度にかなりのばらつきを見せながらも、好きなことや好きなものについて綴っていきたい(•ө•)

写真は、なんでもかんでも書き込んでる手帳と落書きだらけのノート。

f:id:sai316sai:20170608162712j:plain